さて、できたてホヤホヤのネットレーベルテッコテッコレコーズですが、できたてホヤホヤ、ということもあり「アーティスト」を募集させていただきたいと思います!

ネットレーベルって入っていいことあんの?

最近は「自分一人でもすぐに音楽を販売したりレーベルを作ることができる」という事をご存知の方も多いハズ。

でもですね、じっさいにひとりぼっちでレーベルを作ってみた方は経験が有ると思うんですが、「音源が売れない」「無料なのに再生もDLもされない」といった事が日常茶飯事です。

「誰でもできる」からこそ「みんなやる」わけですし、「みんなやるから目立たない」というオチです。

そう、言ってみれば「一人での活動」というのは限界があるもの。せっかく高いクオリティーで一生懸命に楽曲を仕上げても「誰も聞いてもらえない可能性」が高いのです。

三人集まりゃ文殊の知恵っていいますけど

さて、そこで「レーベルに所属する」という意味が出てきます。何故でしょうか?

答えは簡単なのですが、例えばコンピレーションアルバムを作った場合は「みんなでアルバムの宣伝をすれば良い!」という事になりませんか?

一人で告知するよりも、「レーベル」という中心地があれば活動しやすいと思います。それに変な話ではありますが、レーベル所属のアーティストの影響力を「借り受けること」ができるわけです。

そう、「あのカッコイイアーティストの所属しているレーベルの人!」という事になりますよね!勿論そのカッコイイアーティストがあなたであることも、他の誰かで有ることもあるでしょう。

もしかしたらずっとレーベル自体鳴かず飛ばずかもしれませんけどね!!

アーティストを募集することにしたのは他の理由もあります。もちろん私達がもっと音楽を通してもっと楽しみたい!という気持ちだからです。

自分とは違う才能を持った人の作品から刺激を受けたい、というのがとても大きい理由です。

審査は有るの?

審査は有ります。具体的にはTEKKO TEKKO RECORDSのスタッフが音源をチェックさせて頂いて「コレ好き!」と思った方のみ所属して頂ければと思っています。

かといって、自分の曲は品質が低いから辞めておこう・・・、という悩みをお持ちの方は気にしないで下さい。MIXやマスタリングで楽曲はかなりよく聞こえますし、レーベルにはその道のプロも所属。

エンジニアリングで問題が解決出来そうな方であれば問題ありません。

レーベルの基準はあくまで「個性的でユニークで魅力的」である事ですので、あくまでレーベルのイメージする方向性と合致していれば問題ありません。

どんな人を募集しているの?

歌をうたう人、ラップしている人、トラックや楽曲を作る人、バンドを始め、作品のアートワークに関わってみたいデザイナー、動画作品のアーティスト、絵が書ける人、などなど、幅広い人材を募集中です。

歌えるけど曲は作れないという方、ラップできるけどトラックは作れないという方でもOKですのでドシドシご応募下さいね。

どんな活動をするの?

レーベルの活動としては、いろいろなアーティストが収録された「コンピレーション・アルバム」を作成と思っています。あなたがもし「すぐにアルバムを出せる!」というのであれば勿論アルバムをリリースすることも可能ですので、スタッフに「出したい!」といってくれればOKです。

作品はiTunesミュージックストアやAMAZONなど、メジャーな音楽配信サービスからリリース予定です。

CDなどは今のところ予定はありませんが、反響が大きければCDの作成も検討してみたいです。

他のレーベルに入っていても大丈夫?

TEKKO TEKKO RECORDSでは他レーベルに所属している方でも所属頂いて問題ないと考えています。所属されているレーベル側も他レーベルに所属してはいけない、という決まりが有るかもしれませんのでご確認下さいね。

問題なければOKです。

応募はどうすれば良いの?

応募はメールフォームからお願い致します。あなたの作成した楽曲が聞ける、YOUTUBE動画やニコニコ動画、またサウンドクラウドなどのURLを入力して送信して下さいね!

皆様からのご連絡お待ちしております!

応募フォームへ